コンテンツマネジメントシステムを利用したスマホサイト

スマホサイトの多くでコンテンツマネジメントシステムが使用されています。コンテンツマネジメントシステムとはレイアウトやフォントを固定化することでユーザーがいつも同じ視点でサイトを見ることが出来るシステムで多くのサイトに使用されるようになりました。スマホサイトは画面サイズがPC用のものより小さい為にCSSの設定など工夫が必要になります。

スマホサイトの普及と世の中の浸透率

スマホサイトがあらゆるかたちで普及していくことにより、世の中に対する印象も変わっていくはずです。操作が違ったりすることで、はじめの段階は多くの人が戸惑うことでしょう。こうした戸惑いを解消していくためにも、わかりやすいスマホサイトの構築が急がれているのです。スマホ時代をどのように捉えるかが問われています。